スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
小川の足は本当に折れたのか?
2006-01-04 Wed 01:27
 え~っと、誰も書いてないようなので書いてみました。年末の格闘技は全体的にちょっと期待はずれでした。小川VS吉田が内容的には熱戦にならなかったってのも理由の一つです。

特に小川にはやっぱり納得できません。ある程度予想はしていたのですが、非常に中途半端なモノを見せられたという思いです。

他の方のブログで、小川は試合前にすでに足が折れていたのでは?という記事を見つけました。そうなのかもしれない。そうだったら美しいと思う。が、足が折れたのが芝居だったとしたら?

いや、根拠があって書いているのではないので、これから書くことは小川ファンが読んだら怒る内容であることは承知していますが…小川って自称プロレスラーじゃないですか。一流のプロレスラーは一流の相手と戦うときには、ただでは負けないのですよ。

ちょっと前に蝶野と小橋がシングルでやったときのことを思い出しますが、蝶野はシングル直前の地方の試合でご丁寧にもヒザをケガしました。そしてシングルで善戦しながらも敗れました。

去年のG1クライマックスで川田と藤田がやったときもそうでした。藤田とやる直前の公式戦で、ご丁寧にも川田がたしかアバラをやったと思います。で、藤田が勝ちました。

「クッソゥ、ケガさえなければ…でも、たらればは通じない世界」とか言っておけば、本人の価値もプロレスの価値も下がりません。なおかつ、それでもいい試合をすれば、けっこうプロレス的には感動的な試合になります。ケガしたことにしておけば…

ボクは、小川が同じことを今回この試合でやったのでは?という疑いを持っているのですよ。第一、この試合に真剣に賭けている人が試合後にマイクパフォーマンスなんてできるワケがないんですよ。

ボクは総合格闘技にはそれこそやるか、やられるかを望んでいます。もちろんプロレスが好きですから、バックボーンがプロレスの人にけっこう肩入れしますがね。桜庭や美濃輪は好きですよ。

でも、総合格闘技に勝ち方なんて本来関係ないと思うんです。勝てばいいっていう殺伐とした世界だと思います。本来放送に耐えないものをなんとかテレビで放送できるようなルールにしているだけだと思う。

もしそれ以外のパフォーマンスを望んでいるのならば、その人は格闘技の中にプロレスを見ているんです。そういう人にプロレスをバカにする資格はないのですよ。

年末に昔の全日本プロレスのビデオを見ました。ハンセン・ブロディの超獣コンビVS鶴龍コンビの試合でした。ああ、なんて素晴らしいカードなんだろう。今4人いて天龍が一番小さい試合なんて考えられる?

それも他の3人も大きいだけの色モノレスラーじゃなくて、メチャクチャ動けるしスタミナもある。ハッスルをプロレスの本流として認めてる人は一度この試合を見てほしい。あるいは、見直してほしい。こんなにリングで映えるタレントはプロレスラー以外にいないことがわかるはずだ!

ボクはこういうヤツらが一番スゲーという刷り込み的な意識があるので、なんとなく格闘技でもヘビー級志向です。

ま、書いててよくわからなくなってきたが、小川はプロレスを広める気があるならPRIDEには二度と出るな。もっといい試合をしろ。

ってことと、格闘技もプロレスも好きだけど、好きなポイントがだいぶん違うということと、昔の全日は今思うとヤバイ。タレントいすぎ(新日もね…)ってことを書きたかったのでした。
スポンサーサイト
別窓 | 格闘技 | コメント:12 | トラックバック:4 |
小川VS吉田戦は断然吉田を応援
2005-12-12 Mon 14:06
PRIDE男祭りの特番が昨日やってて、小川VS吉田の特集でした。


コメンテーターに森本レオ。レオ様(笑)が出ると大一番の前フリとしては格が出ますね~。


この試合、はっきり断言しますと、100対0で吉田を応援します。
たぶん格闘技から入った人は、プロレスファンのボクがこう宣言するのを聞いたら

「え?プロレスファンなのに小川を応援しないの?」と思うでしょう。


ボクは、小川が自分がプロレス代表みたいな発言をしていることに対して、正直はらわたが煮えくりかえるほどムカついています!


小川はたしかに総合をやればそれなりに強い選手だと思います。
でもロレスはしょっぱいんだよ!


プロレスを宣伝しているようで、実はそのイメージを貶めている張本人!吉田!ボコれ。遠慮なくボコれ!プロレスもできないくらいに。和泉元彌のチョップがしみるくらいに!


試合内容で魅せてないくせに、勝つだけじゃ足りない、自分はもっと次元の高いところを目指しているとか偉そうなこと言うんじゃねぇ!
プロレスでもそれ出来てないくせして!
ってゆうか結局おまえもプロレスをなめてるんだろ!
あんなんでゴマ化されてたまるかよ!


負けた小川はそれこそ総合一本にするか、プロレス一本にするか、どっちかにしろ。
どっちもまだまだなんだからさ~。
誤解されやすい性格だとか、昨日は弁護されてたけど、小川自身自分のポジションを誤解してないかが気になるよ。本当は自覚していたらまだ救いようがあるけども。


というワケでこういう視点もあることをお伝えしたかったのでした。
別窓 | 格闘技 | コメント:5 | トラックバック:2 |
K-1GP身勝手予想
2005-11-19 Sat 17:00
格闘技に関しては詳しくないので、単純に好き嫌いだけの話になってしまうのですが、久しぶりにK1当初のコンセプトである天下一武道会的なカードが出揃ったな、と思って期待してます。


本当にただこうなったら面白いという願望だけの予想をしてみます。


レミー・ボンヤスキーVSチェ・ホンマン
レミー好きだけど、ちょっとKO負けするところが見てみたいので、チェ・ホンマンの勝ち。


レイ・セフォーVSセーム・シュルト
セフォーが好きなんで、セフォーの勝ち。


ジェロム・レ・バンナVSピーター・アーツ
アーツ好きなんだが、いい加減バンナに優勝して欲しいのでバンナの勝ち。


武蔵VSルスラン・カラエフ
武蔵嫌いです。最初から日本人が強いなんて思ってません。KOで勝てないヤツは勝っても強いと思いません。判定になるくらいなら散れ。
だから、カラエフの勝ち。


チェ・ホンマンVSレイ・セフォー
レミーに勝ったチェだが、シュルトに勝って大型に目が慣れたセフォーが勝つ。根拠?ない!


ジェロム・レ・バンナVSルスラン・カラエフ
逆にコレは判定になるくらい熱い打ち合いを期待。勝つのはバンナ


レイ・セフォーVSジェロム・レ・バンナ
バトルサイボーグ初優勝。根拠?わからん。強いのに無冠だから、応援したい。以上。


準々決勝なんか全部結果が逆なんてこともあり得るな、この予想は。
ま、いいや。本格的なのは詳しい人に任す。
別窓 | 格闘技 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。