スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
大関予報締め切り延期のお知らせ ほか
2008-06-04 Wed 03:03
すみません。今回締めきりを早めてみたんですが、十分人数が集まらなかったので延期します。
締めきりをちゃんと守ってくださった方々すみません。
延期は予想通りと言えばそれまでなんですけれどもw

参加者のブログで参加の呼びかけをしたり、しなかったりという不均衡もありましたし、
「予報せいや!」というサブ企画をやっている都合もあり、いつも通り
番付発表の次の日曜である 7月6日(日)いっぱいまで延期します。

こちらに参加ルールがありますので、通りすがりの方も興味のある方はぜひご参加くださいまし。


さて、貴ノ花と北の湖の八百長問題ですが、そういうのほじくり返すのやめようよ、と思います。
理事長が黒だとすると、すべてが黒みたいにも思われそうなのがまずイヤですし、
こうやって過去の事例で吊るし上げてもね。責任を追及される人と逃れる人がいるワケですよ、絶対。

相撲界に八百長があることを証明したくて記事にしたのかもしれないですけど、
八百長がなくなったとして、得するのは誰か?という話なんですよ。
相撲界はそういう手で揺さぶらなければ変わらない世界というのはわからんでもないですが、
なんだかその先の青写真もなしにやってる感じがね。結局自分とこの商売のことしか考えてない

「関取」っていうのは「選ばれたパフォーマー」なワケですよ。
貴ノ花と北の湖の優勝決定戦のとき、私は生まれてませんでしたけど、
あの空間を演出できたのは、貴ノ花と北の湖だけだったんですよ。
そこはガチなワケ

勝敗の行方がガチだったかどうかはわからない。ガチの方が面白いし、美談ではある。
しかし、そこは「選ばれたパフォーマー」の判断に任せようじゃありませんか
文句があるなら、自らがその場に立って有無を言わさなければ良い(男ならね)

ああ、でもそう考えると貴乃花親方が八百長しなかったってのは実に辻褄が合うんだなぁ…
現代は、過去の清算なしには相撲界の発展はないと考えているんだろうか?
自分は一理あるとは思いながらも、決してそうとは思わないなぁ…

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
スポンサーサイト
別窓 | 大関予報 | コメント:4 | トラックバック:1 |
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。