スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
平成二十年大相撲初場所二日目 稀勢の里の成人式
2008-01-15 Tue 00:23
今日も幕内をリアルタイムで見ましたが…
いやぁ~面白かった。通しで見てこれだけ見応えのある日は
ここ5年くらいで果たして何日あったかなぁというくらい

自分が見たかった内容に近づいてきていると思います

タイトルの通り、今場所稀勢の里はちょっと顔が変わったな
と思ったんです。だから、もし負けてもそのことを評価しとこうとか思ってたんですが、

やりましたね~

朝青龍、昨日はガッチリ捕まえに行きましたけど、
今場所朝青龍は離れて取ることの方が不安みたいですね。
相撲勘が鈍っているうちはどうしても相手と密着していないと
不安なんでしょう

上半身を中心に鍛えたのは、そういう相撲勘の鈍りを見越して
四つでも渡り合えるように…という考えによるものかもしれません
まあ足を怪我して成り行き上そうなったというのが実情でしょうが…

朝青龍は前褌狙いでしたね。あわよくばそのまま引きつけて一気の寄り
そうでなくても前捌き勝負で稀勢の里の腰を引かせたかったのではないでしょうか?

一方の稀勢の里は腰からぶつかっていくようないい当たりをしました
捕まえにいくつもりだった朝青龍がまわしを取れず、あわてて突っ張りで応戦しますが
稀勢の里の当たりが強かったこともあって腰が伸びてました。
そこを稀勢の里が下からはねあげるように
たしか左から二本入り、イヤイヤをする朝青龍のバックを取り
一気の送り倒し

後ろについてからも休まず攻めたのも良かったですね
某光喜関あたりはそこからさらに一呼吸置きそうですからw

稀勢の里…今場所を占うには、まだ悪い相撲を見てないのでべた褒めはやめておきますが、
少なくとも横綱、大関を破っての連勝というのは今後気持ちもラクに取れるはずです。
5日目まで静観したいと思います


白鵬…仕切りのペースが崩れませんでした。
朝青龍ペースになると、先に崩れるのは白鵬と書きましたが、見事に自分のペースでした。
ただ明日の豊ノ島戦の内容を見るまでは、評価は控えます

琴奨菊…いつの間にか琴光喜と体重が逆転しています…
魁皇相手に左四つで渡り合ってのがぶり寄り
上手が取れなくてもどんどん身体を寄せていって魁皇に上手を取らせませんでした
素晴らしい内容でしたよ~
何が素晴らしいって負けた魁皇も別に悪い相撲ではなかったんです。
調子のいい魁皇を真っ向から倒す!

若手にはこういう相撲を取ってもらわないと、魁皇が成仏できないみたいですからね
魁皇も別に悲観することはないです。
最初から8勝が期待できる、運が良ければ二ケタいけるという実力なんですから
体調がいいときにポカをする悪いクセがなくなれば成長だし、
現役やっていて良かったって思えるんじゃないですか?
今日のはポカではないんですから

安馬-豪栄道
2番も見れて幸せでした。送り吊り落としは賛否両論ありましたが、
相撲普及に役立ちそうな面白動画のネタにもなりましたし、
こうして興味が後々に続いたんで結果オーライでしょ?

最初の一番は安馬が昨日の負けを少し引きずってましたね。
慎重に行こうというのが見えました。

がっぷりって最近あまり見ないけどこの一番で見れるとは意外でしたね。
安馬がやや窮屈な投げを打ちましたが、そこに足をかけていく豪栄道も
さすがでした。

最初の一番は、安馬の勝ちか同体取り直しのどちらかだと思いましたが、
安馬にとっては取り直しで良かったと思いますね

取り直しで吹っ切れて攻めの立ち合いができましたから


安美錦の右前まわしの位置に悶絶
クルッと反転して左前まわしの位置のあわや気絶

出し投げマニアが泣いて喜ぶ両腕の角度から栃乃洋を寄り切り
不気味に好調な安美錦


調子が悪くても相手の攻めに腰が起きないのが
豊真将クオリティ

逆に攻勢なのにバランスを崩してしまうところが
北勝力クオリティ

豊真将ってのは寺尾が現役だったら一番やりにくい相手だろうな…

実は密かにワクワクして見ていた
若麒麟-豊響

熱闘の余波がこの脇役系力士たちにまで及ぶと面白いと思ってるんだけど、
相撲は一方的に豊響

若麒麟、今はまだ豊桜レベルの評価しかできんがガンバレ!!

ドリーム大相撲で補欠にしていた霜鳳が腰を痛めて休場…
危うくレギュラーにするところだった…
昨日の相撲なんか見てても、幕内下位で終わるタマじゃないんですがねぇ
つっても補欠にケガされるとレギュラーもケガできないワケで、
把瑠都とか琴奨菊、くれぐれも休場しないようにw

YoYo市原Yo 大学の先輩が先に仕切って手をついてるんだから、
合わせる気のないような、ワンテンポ遅らせる足払いを入れるのやめろYo

千代天山お疲れ様!活躍していた時代は残念ながら明らかに一昔前だから、
いろいろと忘れてしまったことも多いけど、閉塞感の大きかった角界に
新風を巻き起こしてくれた1人として評価していますよ

千田川親方は今日もいろいろと毒づいていましたねw
千田川発言は嫌いじゃないですよ。
千田川脳というものが理解できれば、発言は非常にわかりやすいものです。
身近にいたらつきあいにくいタイプですけどねw

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<平成二十年初場所三日目 祝!安美錦の若の里越え!(シーン…) | 野さいスープ | 平成二十年大相撲初場所初日>>
この記事のコメント
稀勢の里
頭を下げすぎないで行きましたよね。
2008-01-16 Wed 00:48 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
稀勢の里は左四つでも力が出るんだから、
わざわざ押し相撲一筋みたいなかましは
しなくていいと思うんですよ、今後も

昨日の立ち合いは対朝青龍以外でも有効に思うんですが、
そこまでのものではないのかな…
2008-01-16 Wed 00:56 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
○高見盛-市原●市原が昨日に続き立会い「待った」。実況狩屋アナが非難がましく説明 …
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。