スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
平成二十年大相撲九州場所序盤となぜか逆鉾を振り返る(爆)
2008-11-14 Fri 02:29
来週の日曜か月曜まで更新ができなそうなので、序盤をまとめてみます。

白鵬、今日は「寄りの練習」。なんか本当に寄り方を忘れたような今場所の白鵬。
ま、ちょっとくらい安定感がない方が、見ている分には面白かったりするんですがw
だんだん安定していくでしょうね

大関陣について…特になし

安馬…軽い。今場所大関取り果たしたら一つの奇跡ですな

把瑠都…なんとなく、自分の取るべき相撲を掴みかけてる気がする。不気味な存在

安美錦…今頑張れば大関行けるよ。今場所行け12番!

豊ノ島…ドリーム大相撲で一度裏切られているから、どうもまだ信頼しきれていない。
しかし、今場所は豊ノ島はずしで大失敗。もう安定した力がついてるね。
大関も夢ではなくなってきていると思う

若の里…大関候補復活か?周りが落ち目なので今は狙い時!しかし相変わらず腰は高いね

稀勢の里…力はついてる。行け12番!(2回目)

デジ・雅…いいときのデジは怖い。雅は安定している。雅はいつぞやのリベンジを狙って白鵬と争ってほしい

土佐豊…負けた相手は皆好調。腐るな!しかしちょっと体力不足か?研究もされてる感

四ツ車…タイマーズ引退の余波で、新十両なのに下に番付悠々。このまま幕内に来てほしい

幕下上位では福岡カモン!大雷童押しの教科書みたいな相撲で三連勝。
琴禮長年かけて型を磨いてきた感じが良いです。こういう苦労人系は応援したくなります。
あと、鳥羽の山の再十両も応援です。


北の富士が元小城錦の中立親方の解説をベタ褒め。「声が好き」なんだとさ。
実際中立の解説は振れば振るほど深みに行くので面白い。噛めば噛むほど味が出る感じなので、
「スルメ解説」と名づけよう(シーン)。実際、素人が気づかないことをよく指摘してくれるんだよね。
案外、フツウの解説者がスルーするところって相撲経験者だと逆に当たり前のことすぎて言わなかったりするのかもしれない。何というか、相撲を取ってない人間にも「身体感覚」が伝わってくる解説なのだ。

元湊富士の向正面解説は、正面実況が振る前から話しかけてくるのでちょっとウザいw
別に悪くはないんだけど、こちらも長年培ってきた観戦リズムがあるので、なんか狂うんだよ、間が。
解説者は二人いるので、向正面は振られてから話さないと、一瞬「誰が、何目線で話しているのか」がわかりにくく、混乱の元になることは覚えておいていただきたいw

ハマスは力士としては好きだったし、人柄も嫌いではないが、解説には向いてないよね。
ビバ!肥後もっこす!


さて、しばらく更新がないこともあり、今日は軽くスペシャル?
昭和59年初場所の逆鉾の伝説のガッツポーズをお送りいたします。
私が、相撲を見始めたのは昭和61年の九州場所からなので(おかげさまで22周年w)
この事実は後で相撲雑誌で知ったワケですが、今はいい時代です。
当時の放送のままに、こうして見ることができるのですから。多謝



逆鉾、かわいいよ、逆鉾w

これ見ると手つきなんかどうでもいいと思うわな。やっぱ呼吸だよ。

呼吸、大事だよ、呼吸w

個人的には手をつかない立会いの方がいいとさえ思っている。
その方が腰の備えができた状態で立てるから、組み合う相撲が増えて、
熱戦が増える。最近多い、立った瞬間パッタリっていう相撲は半減する。

第一、昭和59年頃の引き締めのときはまだ栃若が指導したからいいけど、
今って手ついてなかった親方どもが必死に手をつかせようとしているワケでしょう?笑止!

書体、懐かしいよ、書体w

自分が相撲を見始めたときもテロップが同じだった。

若手、ステキだよ、若手w

やっぱ若手は気持ちが出るからいいよね。
逆鉾は若い頃、隆の里にたいそうかわいがられたんだってさ。
その「恨み」が思わずあのガッツポーズに出たんだねぇ(モロNo八百長!)

このガッツポーズやインタビュールームでの満面の笑顔等「一連の逆鉾的行為」
で逆鉾は上層部にヒドく絞られたらしいですよ。

インタビュールームでごっちゃんを連発する逆鉾。
今テレビでごっちゃんって言う力士いないな。
昔はテレビでもごっちゃんごっちゃん言ってたんかな?
それとも逆鉾が舞い上がりすぎてたのか?途中のつぶやくような「ごっちゃん…」がカワユス

NHKのインタビュアーけっこうフランクなのな。
伝統、伝統言うけどさ、今が一番メンドクサイ時代なんじゃね?
もっと肩の力抜いていこうぜ


あと若手ってさ、後から見るとヤバイ顔してるケースが多いのよ。
逆鉾しかり、寺尾しかり。琴錦とか貴闘力とかほんとヤバイ顔してた。
ベテランになるとほわーんとした顔になるんだけどw

今のキセノンや豪太郎も後から見るとヤバイ顔なんでしょうか。
ぜひとも後から振り返ってヤバイ顔で相撲取ってほしいっす(そのくらい気合出して欲しいという意)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:6 | トラックバック:3 |
<<【感動】今、いい流れが来ていると思います | 野さいスープ | 平成二十年大相撲九州場所二日目 ~ただ、続けます~>>
この記事のコメント
久々にコメントを
こんばんは。最近は自分のブログで精一杯で読み逃げばかりでした。すみません。

>相変わらず腰は高いね
若の里の部分なんですけど、白鵬が全く若の里に勝てない時にどうして勝てないのか研究?していた時に気づいたのですが、若の里って足が短いんです。それに加え、筋肉がついているので歩幅が狭いのです。なので、腰がたかくなるORなっているように見える、と私は思っています。歩幅が狭い相手には白鵬案外負けていたりします。理由がさっぱりわからないのですが。

2008-11-14 Fri 04:52 | URL | Gacktoh #GCA3nAmE[ 内容変更]
逆鉾クソ生意気だよ逆鉾w
いかにも80年代の若者ですなぁ(´Д`)
脳内イメージより腹が出てなくてショック(爆)

隆の里の鎖骨の上の筋肉&極めにも激萌え(*^_^*)
掴んだら腕が千切れても離さない左マワシも凄かった・・・

えーと何の話でしたっけ
アレです、相撲は観てて面白けりゃいいっす
あとクソ生意気な若手最高www
今場所のキセはいい線いってるんじゃないかと
豪栄道はまだまだ猫かぶってますよ(^^;)
2008-11-14 Fri 23:46 | URL | バカピカ #bIE7F7Uw[ 内容変更]
>Gacktohさん

たしかに足が短いので、腰高でもまだフツウの力士と重心の「高さ」は変わらなかったりするんですよね。

そもそも身体が固そうだし、ヒザも痛めてるようなので、ヒザを曲げるのはつらい⇒上体の力が強いのでそれでもある程度何とかなってしまう…

という所からつい腰高になるんだと思いますが。
腰高(というか立ち腰)だと攻められると案外あっさり後ろに下がっちゃうんですよ。そこで白鵬が喜んで出ちゃって足が揃うっていうケースが多いんじゃないでしょうか。

ただ、足が短くても腰は落とすべきだと思います。
見習うべきは北の湖でしょう

>バカピカさん

逆鉾は隆の里にはガイにされてましたから…(角界の隠語です。意味を知らなかったら想像していただければ)

隆の里って平幕の頃から稽古場では晩年の貴ノ花より強かったと思うし、二代目若乃花とも遜色なかった。いや、むしろそれより強かったかも?というのがmimura自論です。

二子山の厳しい猛稽古に加え、自身が糖尿病の中やってるワケですからね。他人にも厳しかったんでしょうね。

逆鉾はまだこの頃は幕上がりたてで、腹そんなに出てませんね。全盛期はこれより10キロ前後太っていたはずです。
2008-11-18 Tue 03:03 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
どうでもいいことですが
吊天井の四隅の房が、全部白色ですね。
2008-11-18 Tue 09:45 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
気になって確認
え?蔵前国技館では全部白だったの??
とあせりましたが、

一応各色を確認いたしました。
0:50頃に映っていますよ
2008-11-24 Mon 23:07 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
あれ
そうですね。こないだ見たとき 全部シロに見えたような……。ありがとうございました。
2008-11-27 Thu 00:15 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
インタビュールームに関するブログをまとめています。 …
2008-12-18 Thu 22:21 blogring.org
平成二十年大相撲九州場所序盤となぜか逆鉾を振り返る(爆)昭和59年初場所の逆鉾の伝説のガッツポーズをお送りいたします。 私が、相撲を見始めたのは昭和61年の九州場所からなので(おかげさまで22周年w) この事実は後で相撲雑誌で知ったワケですが、今はいい時... …
2009-01-10 Sat 15:30 おつまみは柿の種
印象的な『関脇』と言われて、皆さんが思い浮かべる力士は誰ですか?印象的な『関脇』と言われて、皆さんが思い浮かべる力士は誰ですか?前回の『名大関』に続いての質問になるのですが……あまり『名関脇』という言葉は耳慣れませんよね。でも大関にはなれず関脇どまりだ... …
2009-01-11 Sun 11:02 家庭で作るヘルシー中華
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。