スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
小川VS吉田戦は断然吉田を応援
2005-12-12 Mon 14:06
PRIDE男祭りの特番が昨日やってて、小川VS吉田の特集でした。


コメンテーターに森本レオ。レオ様(笑)が出ると大一番の前フリとしては格が出ますね~。


この試合、はっきり断言しますと、100対0で吉田を応援します。
たぶん格闘技から入った人は、プロレスファンのボクがこう宣言するのを聞いたら

「え?プロレスファンなのに小川を応援しないの?」と思うでしょう。


ボクは、小川が自分がプロレス代表みたいな発言をしていることに対して、正直はらわたが煮えくりかえるほどムカついています!


小川はたしかに総合をやればそれなりに強い選手だと思います。
でもロレスはしょっぱいんだよ!


プロレスを宣伝しているようで、実はそのイメージを貶めている張本人!吉田!ボコれ。遠慮なくボコれ!プロレスもできないくらいに。和泉元彌のチョップがしみるくらいに!


試合内容で魅せてないくせに、勝つだけじゃ足りない、自分はもっと次元の高いところを目指しているとか偉そうなこと言うんじゃねぇ!
プロレスでもそれ出来てないくせして!
ってゆうか結局おまえもプロレスをなめてるんだろ!
あんなんでゴマ化されてたまるかよ!


負けた小川はそれこそ総合一本にするか、プロレス一本にするか、どっちかにしろ。
どっちもまだまだなんだからさ~。
誤解されやすい性格だとか、昨日は弁護されてたけど、小川自身自分のポジションを誤解してないかが気になるよ。本当は自覚していたらまだ救いようがあるけども。


というワケでこういう視点もあることをお伝えしたかったのでした。
スポンサーサイト
別窓 | 格闘技 | コメント:5 | トラックバック:2 |
<<新日とノアを見た | 野さいスープ | 主要力士通信簿その4…期待の若手編>>
この記事のコメント
こんばんは~。
確かに小川はプロレス上手くないかんじですね。mimurastepさんのおっしゃること、なんとなく分かります!けど、私は小川派ですねー。
吉田ってなんとなく好きになれないんですよね。小川とは違う意味で、マイクが寒すぎて…。小川の方が思い入れしやすいです。私がプロレスに対してそこまで本気の思い入れがないというせいもあると思いますが。
小川は爆勝宣言を入場に使うそうですが、どう思われます?
私はプロレスであろうと生き死にを演出に使うのはあまり良くないと思っていますが…(なので今年蝶野がG1優勝したときもすごくイヤでした)、でも演出しだいでは、もしかしたら感動してしまうかもしれません。
2005-12-13 Tue 00:01 | URL | 井上みる子 #U2VrTOeE[ 内容変更]
>みる子さん
コメントありがとうございます。
爆勝宣言を入場テーマに使うことに関してはアリだと思いますよ。橋本という人間は、たぶんそれに対して苦笑いで受け入れてくれると思いますから。


でも小川は応援しねぇ(笑)この戦いに橋本のことは関係ない。ただの吉田個人との戦いのはず。プロレスのこともしょってない。小川はむしろ個人にかかるプレッシャーをいろんなところに分散させてるだけな気がします。


吉田のマイクは寒い…うん。わかる気がします。でもボクは格闘技にはホントやるか、やられるかってのを望んでるんで、そういうのを見せてくれるのは吉田の方だと思うんで吉田派なんです。
2005-12-13 Tue 01:35 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
う~ん、この1戦は別にどちらの応援もすることなく観ると思います。

でも、小川は総合でもっと観たいんですけどね、それと小川が苦手というより、ハッスルが苦手ですね。
芸能人でも通用できるようなプロレス。 「マジでいいのか? プロレスは?」  ロクなトレーニングも積んでないであろう、インリンや和泉元彌のほうに憤りを感じます。

あと、ノアの杉浦貴がPRIDEに出たとき、「総合とプロレスは別物と考えてます」とコメントしてたんですが、こっちのほうが好感が持てるかもしれないですね。
2005-12-16 Fri 03:09 | URL | サイキック5 #-[ 内容変更]
トラバしときました~
小川だってハッスルと違う試合をするに決まっています。というか、ハッスルでない小川の輝きを見てみてみたいですね。演出、マイクパフォーマンス、ともに、できる人がやればいいんです。すべてのプロがマイクパフォーマンスがうまくなる必要はないし、すべてのプロが派手な演出の必要はない。地味で勝つのもプロなら、派手で勝つのもプロ。素人相手にお客を喜ばせるのも、ひとつのプロのあり方でしょう。それはそれ。

今回は「PRIDEルール」で戦うわけですから。どんな演出でも、ふだんがどうでも、その日のPRIDEルールで勝ったものが、勝利者なのです。

怖い小川が見てみたい。でも、吉田を応援します。
2005-12-20 Tue 11:22 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
>サイキックさん
まあ、小川が総合にあまり出ないでハッスルやってるからこそ、吉田が光るというか、ファンが応援する焦点を当てやすいってのもありますし、それを考えると小川はプロレス代表って言っておかないと、会社批判みたくなってしまうとか、あるんだろうな~。

ボクが許せないのは小川個人ではなくて、小川こそプロレスの主流というか、代表選手みたいに見られることなんですよね。
ぜひとも格闘技ファンの方には

「あんなこと(ハッスル)やってるから負けるんだ」って言ってほしいんですよ。小川でもインリンでも和泉元彌でもなくDSEにモノ申したい?いやコンセプトとして理解できる部分もあるし、業界として刺激にもなるけども
主流と思われてほしくないっていうね。結局お金があるところが主流みたいのはね。

>出人さん
そうです。この試合に勝った人が勝者ですよ。
小川は絶対負けてもハッスルのことは言い訳にしてほしくない。
あるいは吉田が勝つことに対して「勝ち方が美しくない」とか文句をつけるのもやめてほしい。ただ見たいのはそれこそセメントマッチですね

2005-12-20 Tue 18:52 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
聖なる夜に・・・ …
2005-12-12 Mon 14:10 メイド喫茶勤務日記
大みそかの夜の究極の柔道王対決が注目されています。世界最大の総合格闘技イベント、PRIDE「男祭り 2005」(12月31日・さいたまスーパーアリーナ)です。1992 …
2005-12-20 Tue 11:15 David the smart ass
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。