スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
フツウにノアの感想
2005-12-19 Mon 23:04
 ノア見ました。ビデオに録画予約してたら、サッカーが延長していたのか、途中で切れてしまいました。

金丸・杉浦VSマルビン・鼓太朗はフツウに面白かったです。
負けたけど、チャレンジャーチームの方が見せ場をたくさん作りましたね。
特にマルビンの「ゼッタイニ、コンカイ、カツトオモッタ!」という切実な叫びが一番の見せ場でした。日本語どのくらいできるんだろう?
放送ではカットされてたけど、マイクで日本語で再戦アピールしてたみたいだし。

あんまり日本語でアピールする外人レスラーって見たことない。ジョシュ・バーネットくらい?でも、ジョシュよりはマルビンのほうがいろいろ話せそうな感じ。いいレスラーだし、いろいろ期待できる。ぜひまた挑戦してほしい。

小橋・泉田VS天龍・越中もまた面白かったな。一人一人のキャラクターの引き出し方が絶妙だよ。天龍が椅子で泉田を叩くけど、石頭だから効かないとか、越中のヒップアタックを小橋がチョップで迎撃とか。

試合も不必要に長くないし、なんというか、たいして期待されないカードだけど、期待されてないなりに、それ以上の結果は出すところがノアのすごいところだなぁと改めて感心する試合でした。

まあ、これはオールドプロレスファンの感傷によるところもあるかもしれないけど(まだオールドとか言わすな)、ベテランでも今できるいい試合をしていると思う。

横浜大会3週に渡って放送されてたけど、いい大会だったな。
お客さんもみんな満足して帰って行ったと思うし、また見に行きたいと思ったのではないか。そしてノアはそんなファンを裏切らない。

これは旧全日時代の良いところを引き継いでいるけど、ノアの一大会としての完成度はもっとブラッシュアップされているようにも思う。

一試合、一試合、しっかりと違ったカラーを出しているし。3週に渡って放送しても、一週の放送分として見応えのある内容を見せてくれる。

来年もノア中心の観戦になることは間違いないが、願いとしては、やはりプロレス自体が盛り上がって欲しい。でも、ハッスルとかはなしだな~。レスラーはレスラーになるためにけっこう大変な思いをしてきてるのに、その舞台をやすやすと変なタレントとかに取られるのはどうかと思いますよ。ま、レスラー自体が容認しちゃってるからどうしようもないですけど。
スポンサーサイト
別窓 | プロレス観戦後の感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<平成十八年初場所番付発表 | 野さいスープ | 05年No.1レスラーは誰だ?ファン投票で決める日刊バトル大賞>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。