スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
上位力士よ!今場所の朝青龍なら勝てるぞ!
2006-01-09 Mon 22:11
昨日は、都合により大相撲の本放送を見られず、深夜の「幕内の全取組」での視聴になりましたが、今日は見ました。

まずは、タイトル通り。今場所の朝青龍には対戦力士がその気で行けばチャンスがありそう。

朝青龍の真骨頂である、相手より早く動く反応の良さというのが、今日はどうもマイナスに働いた。というか、相手よりも早く動けなかった。黒海に先に上手を取られたとき、それを切ろうとして強引なすくい投げに出て墓穴を掘った。朝青龍という力士はこういうミスをあまりしない。というか、だいたい他の力士が反応の早さについていけないのだけど、今日はそのキレがなかった。やっぱり稽古不足で相撲勘がもう一歩な気がするし、体調も不十分なのだろう。

前回黒海に敗れた相撲は、朝青龍が「あとちょっとで勝てた相撲」に数えたうちの一つだったと思うが、今回は朝も完敗と認めざるを得ないだろう。
黒海をあまり褒めないボクも、今回ばかりは100点満点をあげたいし、四つ相撲で横綱を破ったことで、取り口の幅を広げていく自信になると思う。引退した先輩、追風海の分もがんばってほしい。

しかし、今日の結果だけではまだ朝青龍優位は変わらないと思う。ただ、今場所は琴欧州効果なのか、本当に各力士相撲内容が良い。今日も幕内で、引き、はたきが決まり手になったのは時天空-雅山のみ。それも最後まで突き押しの攻防があった末のはたきだった。

通常は序盤戦というのは、各力士イマイチリズムが掴めなくて、全体的に熱戦が少なかったりするものだけど、こういう心がけでいれば、相撲人気はこれからどんどん上向いていくと思う。正直これまでは苦言を呈したくなる内容の力士が見当たらない。

強いて言えば今日の白鵬。昨日は85点。小兵の豪風相手に落ち着いて前に出たとも言えるが、立ち合いがふわっとしていた。それでも余裕と言えば余裕なのだが、初日なだけにもう少し立ち合いに意気込みを見たかった。本当は80点なのだけど、初日はいろいろ心持ちが難しいので5点加点している。

今日の朝赤龍戦は30点。立ち合い勝ちしてるのに、また頭を抑えてまともに叩きやがった。(これが白鵬の相撲で唯一美しくない動作だとボクは思う)立ち合いに勝ってるのだから、そのまま起こして寄り切ればいいのに、一回叩いてバランスをくずそうとし、呼び込んだ。たしかに朝赤龍にはあの体勢から一気に出る力はないが、流れでは後手後手に回った。こういう相撲がケガしやすいってのに。ケガするくらいなら前に出て負けろ。前に出て負けてもボクの評価は50点を切りません。というか絶対負けなかったでしょ、今日の立ち合いなら・・・

栃東がいい。今場所は下半身に重厚感があるし、勝負どころで早い。ケガだけしないでくれれば。

千代大海も久しぶりに自信に満ちあふれている。今日の相撲は久しぶりの上位挑戦となる栃乃花相手だったが、立ち合い当たっての左への動き方はなかなか良かった。土俵際少しいなされたが、それでも落ち着いて押し出した。

この立ち合い当たっての左への動きは朝青龍戦対策では?と思ったのはボクだけでしょうか?栃乃花と体型的に似ているし、あれがハマれば朝青龍もさすがにアワ食いそう。

そのほか、いい力士を挙げればキリがない。今日もけっこうお客さんが入っていたけど、満員御礼を出さなかった。いいぞ、相撲協会。東京場所はそのくらい強気でいい。確実に注目度が上がっているし、相乗効果で内容もよくなっているぞ!確実に!

さて、今場所は横綱朝青龍から東前頭6枚目の安馬までの上位20人のうち、10人が外国出身力士というある意味記念すべき場所。
そこで上位20人の中で対戦する日本人VS外国人の勝敗が、何勝何敗になるかを見ていきたい。(ちなみに対戦相手の片方でも西前頭6枚目以下の場合、勝敗にカウントしない)

なんと2日目までで6勝6敗のドロー。日本人と外国人、どちらが相対的に番付を上げることになるのか、気になるところだ。
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:3 | トラックバック:7 |
<<大相撲初場所3日目~戦国場所の予感~ | 野さいスープ | 小川の足は本当に折れたのか?>>
この記事のコメント
ほんと
今場所は琴欧州効果なのか、ほんと、みんな調子がいいような気がしますよね。

琴欧州に負けてられんと、琴欧州を標的にみんな目標にしてくるでしょうし、それが結果、朝青龍にもそのつもりで当たるようになってくるんじゃないでしょうか。

一人の強い横綱とだめな大関たちで作っていた、長かった冬が終わったような気がしてきます。明日からが楽しみですね。
2006-01-09 Mon 23:02 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
おはようございます。
白鵬に関する部分、ごもっとも。今日の解説では、強引な小手投げの事ばかりだったのですが、私はあの引き気味の叩きが無性にムカついていました。それを指摘するかと思ったら、全然見当違いの指摘解説をし始めて、一層あった間に来ていました。(笑)ココに来て、わぁーー、私と同じ事思っていた人がいたんだーー、と思って嬉しくなりましたよ。
立ち合いに関しては、私的には相手を選んでいるのでは?と思っています。絶対変化しない相手のときに見定めたいと思っています。今場所、よろしくお願い致します。
2006-01-10 Tue 04:30 | URL | Gacktoh #-[ 内容変更]
>出人さん

長かった冬が終わったような…うんうん、そう思いますね。今場所は観客のリアクションも良く、春が来たのか?と思わせます

>Gacktohさん
立ち合い相手を見ているのでは…逆に言えば豪風相手に100点満点の相撲を取る必要はないとも言えますしね。ただ、やっぱり大事な一番のときのために、あんまり余力を残すような勝ち方はしてほしくないと思います。「今は誰が相手でも真っ向攻められる」っていう自信とともに、上位と当たってほしいんですよ。そのために下位には力の差を見せつけて勝つくらいの気迫がほしいです。白鵬は関脇で好成績出したことないですし・・・ただ、二日目の内容を本人が反省しているようなので、精神面では去年よりずっと成長してるなと思いましたよ
2006-01-10 Tue 20:40 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
初日の総括で北の富士さんが漏らした。「若の里や土佐ノ海といったベテランが活躍…」若の里はベテランですか。ベテランは若の里ですか。ベテの里は若のランですか。すんません。今何か面白いこと言わなくちゃ…と思いましたが全然面白くありませんでした。一応20代なんだけ …
 もと関脇の追風海[はやてうみ]が、今日付けで引退した。「準年寄推薦願」を出していないので、通算成績の計算上、今場所の残りは休場として扱われる。 平成10年3月、玉ノ国(もと十両、現・玉光国)・玉ノ洋(現・玉乃島)・田中(もと十両、現・魁道)らとともに、幕下 …
2006-01-09 Mon 23:52 銀河後悔日誌
●朝青龍×黒海○ 突っ張りあいでした。黒海が「突っ張りがひとつ入った」と言ってました。朝青龍のビンタみたいな左張り手が入ってるのテレビで見えました。そのあと、組んで、一 …
2006-01-10 Tue 00:17 David the smart ass
 2日  NHKオンライン デーモン小暮閣下の出演時間が日本時間午後1時から載っています。もしや幕下から見たいと言ったのでしょうか!?もしそうなら、内館牧子さん以来の珍事です。お薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク  取り組み結果 幕下幕下研究は あみだ様 の... …
朝青龍が負けた!!初日に新大関の琴欧州と大関・魁皇が敗れ、そして2日目に横綱・朝青龍が黒海に敗れる波乱があった。昨年は90取り組みで6敗しかしていない横綱が今年2取り組み目での黒星。しかも、内容もかなり悪く横綱らしくない負け方だった。一方で大関.... …
2006-01-10 Tue 08:42 ヤクルト狂の独り言
追風海が引退。好きだった力士がまた1人去るのね・・・・(T-T)しかも協会に残らず怪我の治療に専念するなんて。 …
2006-01-10 Tue 11:55 情の道
朝青龍-黒海。初日を完璧な相撲でクリアし絶好調だと思ったが、今日は良くなかった。立ち合いの張り差しはいつものことだが、全く効果がなかった。間が出来てしまい黒海の突っ張りを …
2006-01-11 Wed 14:46 FREE SO FREE (Reprise)
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。