スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
今場所の悔しさを来場所以降にぶつける長文
2006-03-27 Mon 22:31
悔しさとは、ボクが今場所ほとんどまともに観戦することができなかったことです。(唯一見れたのが7日目)来場所は国技館行こうかな~?

そんな中で、突然ですが有益な情報を下さったGacktohさんに殊勲賞!

Gacktohさんのアレがなければ、今日のこの記事さえ書けなかったかもしれません。

さて、千秋楽はあまりにできすぎな展開に、正直ちょっとひきました。(リアルタイムで見てたら違ったと思うけど)

だって白鵬あきらかにいつもと違ったじゃん。魁皇が強かった?左四つで朝青龍に真っ向寄られておいて?八百長、片ヤオと見られてもしょうがない。ガチだったとしても、白鵬と魁皇の関係(一門の大先輩)を考えるに、あんな風に身体が動かないのも納得はできる。

でも魁皇ファンを敵に回すのを覚悟で、白鵬には魁皇に勝って欲しかった。いや、魁皇(抽象名詞です)に勝てる力士になってほしい。
お荷物大関を自分の手で過去に葬って欲しかった。そして自分の時代、新時代を高らかに宣言して欲しかった。

白鵬はどう見ても素質は朝青龍以上なのに、どうも旭鷲山・朝青龍の敷いたレールを歩いてるだけな感じがしてイマイチ目立っていない。
それにこれと言ったニックネームもない。「昭和を葬った男」とかいいと思うけどな~

負けて決定戦なら優勝はできない気がしました。朝青龍はリベンジに燃えてたので栃東戦は負けてもいいや、って感じになったのではないでしょうか?

栃東は…前々から言ってるんですが、別に名大関で十分な人ではあるんですよね。でも今のシステムだと、大関でいるより断然横綱の方が安心して休みやすい。横綱なんて年に2回優勝争いして普段は11勝4敗でもいいんです。(いや、それではいけない!なんていう歴代横綱さんどうぞ名乗りでてください)

だから栃東好きとしては横綱になってほしいです。
琴欧州も今場所勝ち越したのはさすがです。悪くても9勝できるというのは大いに自信になったのではないでしょうか?体調さえよければ今場所も優勝争いに絡んだと思いますし。しばらくはこの4強の争いがテーマになりそうです。

貫禄の朝青龍に、綱取りの栃東。未だ優勝経験がなく、賜杯を渇望する琴欧州と白鵬。う~ん、昔土俵を支えていた4本の柱のようにしっかりしてきましたよ。この熾烈な争いの前に、
まずは「千代大海&魁皇ファミリー劇場」でお楽しみください

あと不気味なのは今場所小結で10勝した雅山です。
「大関取りの起点となる」(偽の湖理事長)

来場所は番付的にも新鮮味が多くていいですね。安馬の新小結。稀勢の里も自己最高位更新だし、琴奨菊も初の上位。後半ヒザがきつかったか…安美錦勝ち越しこそならなかったものの、一点の負け越しで上位残留。残念中の、ちょい嬉しい。

若の里も上位に返り咲き。下位では把瑠斗、豊真将が新入幕。十両ではマニア人気の高い太一クンと皇牙(微妙だが)が新十両っぽいし。

来場所は今場所よりは番付的には面白いと思う。あと、今場所はけっこう叩きとかで勝負が決まる相撲が多かったし、好調力士と不調力士の差が激しかった。しかし気が付かなかったが、関取で休場者がいなかったらしい。それはまあ良かったと思う。

初場所の方がサプライズは多かったように思うが、今場所も上位を中心にかなり高いレベルで推移していると思った。さあ、ピークはいつだ?
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:5 | トラックバック:2 |
<<戻ってきたぜ!にしても朝青龍のいない土俵は締まらない | 野さいスープ | 大相撲春場所11日目 早くも遅くもない白鵬時代の到来>>
この記事のコメント
こんばんは。お役に立ててよかったです。
来場所は、稀勢の里が上位に来るんですよね。上位楽しみですよ。どれだけ稀勢の里が活躍してくれるのか、私は密かに楽しみにしています。
大阪場所の千秋楽、あれはあれで、まあ良かったと思いますよ。私は。
2006-03-28 Tue 02:27 | URL | Gacktoh #-[ 内容変更]
お、殊勲賞受賞者w
稀勢の里、あまり相撲を見ることはできませんでしたが、確実に力をつけている印象です。来場所は勝ち越し云々とかより、自分の相撲でどんどん上位を食って自信をつけてほしいです。忘れかけられている琴欧州、安馬とのライバル対決もありますね~

千秋楽については、ボクも別に文句があるワケでなく、今場所を丸くいいカタチで締めたとは思います。しかし、ドラマというものは予定調和を超えたところに生まれるんじゃないか?と思うワケで、そこで満足はしてちゃいけないな~と思います。

心の中では、曙が小錦を大関から降格させたあの一番のような相撲が見れるのでは・・・と思ってましたが。こういうのはダイジェストじゃなくてやっぱり仕切りから見てないとダメですね。軍配が返る前までがドラマですもんね
2006-03-28 Tue 20:45 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
悔しいでしょう
わたしは大げさにいえば、相撲史に残る場所だと思っています。

ただ、ひょっとすると、その春場所は単なる序章に過ぎなかった~ってすごい展開が来場所以降に待っているかもしれないと思います。

雅山~いいっすよ~。わたしはとてもいいと思います。雅山~。露鵬と雅山は2大ヒールに決定ですね~。そこに、黒海が入るか、あるいは、把瑠都が入ってくるかと楽しみです。

把瑠都は最初は琴欧州のような人気が出るでしょうが、あまりの強さに、ヒールとなる可能性大です。安馬が把瑠都を投げる一番なんて、もう、座布団とびくりでしょう。

そんな感じですかね。きせの里は、まだむらがありすぎて、ちょっとです。
2006-03-29 Wed 22:05 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
相撲史に残る…ですか。
やはりダイジェストでチョロチョロっと見ただけでは場所の空気というのは掴めないものかもしれませんが、白熱した攻防ある相撲内容…という意味では初場所の方が好きでした。

しかし、全体的な流れとか展開とかは今場所は面白かったと思います。やるべき人がやった場所といいますかね。序章にすぎないというのはまさにその通りだと思います。

なんというか、意地と意地のぶつかりあいが様々な取組で交錯する土俵になってほしいですね。若手にはやっぱりそういう気持ちがありますから、若いのが上がってくると面白いですよ。ベテランがそれで触発されて奮起してくれれば。「あいつら最初からモノが違うし」ではなくて
2006-03-31 Fri 00:15 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
お元気~?
バトン第2弾 構想中です。
よかったら お知恵を貸して~。
→ http://smartass.blog10.fc2.com/blog-entry-766.html
2006-04-14 Fri 09:52 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
2006年春場所千秋楽の結末について、各方面で疑惑の声が上がっている(参照1、参照2、参照3)。が、ちと勘繰り過ぎなんじゃないか、という感触を受ける。と言ってもまぁ、八百長相撲の鑑識を専門にしているワケじゃないから(笑)、本当の所は分からないけどね。というワ …
2006-03-30 Thu 01:33 滑稽本
前のentryについて、滑稽本さんより「2006年春場所千秋楽の八百長疑惑」のTBを頂く。相撲界には昔から噂が折に触れて起きるが、ここには取引のみならず「情」、協会の「政策」も絡み、微妙なのだ。 …
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。