スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
戻ってきたぜ!にしても朝青龍のいない土俵は締まらない
2006-05-11 Thu 00:19
まずはここ数年土俵を引っ張ってきた横綱への賛辞から。

やっぱり横綱以外は勝っても負けてもどうでもいい人達っていう印象が拭えず、大関陣じゃ結びの一番が全然締まらないね。それにいなくなって初めて、朝青龍がどれだけ「魅せて」いたのかわかった気がした。

ただ今場所のケガは必然だったと思う。稽古不足に加えて初日安馬に対して取ったあの大きな相撲。なんだか千代の富士-寺尾の関係を思い出したが、初日にああいう相撲を取ると、二日目以降荒くならんかなぁと思っていた矢先にケガ。

個人的には、じっくり休んで身体を一から作り直すつもりの方がいいと思う。25歳くらいが全盛期だった横綱はけっこう多い。朝青龍にはまだまだ強くなってもらわなければ困る。「白鵬の対抗馬」になってもらわなければ(ハイ、今の言い回しは重要ですからね~)

大関陣はピリっとしないなぁ。白鵬はあれでいいと思いますけどね。今場所は千代大海に優勝「させない」場所にしてほしいですね。
全体的に前に落ちる淡泊な相撲が多くてなぁ

雅山は本当にいいなぁ。今場所は二けたは軽いと思う。腰に重みを感じるし、突き押しも重いし、前に落ちない。この人はまだこれからが全盛期っていう可能性がある人だからな。

あとは稀勢の里、琴奨菊と言った若手が元気でいいですね。特に稀勢は土俵に緊張感を運んでくれていい仕事してますよ。もうちょい注目してあげてほしいなぁ。安美錦も何げに3勝1敗だし。今場所は番付の中位所がちょっと地味だ。

あまり盛り上がれてないのは、自分がダイジェストしか見てないから?みんなはどうなのかしら?回ってみよう
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:3 | トラックバック:4 |
<<大相撲夏場所7日目 雑感 | 野さいスープ | 今場所の悔しさを来場所以降にぶつける長文>>
この記事のコメント
こんばんは。お帰りなさい。(笑)
稀勢の里。私は大好きなんです。頑張っているし、真面目。
ただ出稽古になかなか行かないのがネックと思っています。部屋が大きくて、関取が沢山いるので、出稽古に行く必要が無いんですけど、やはり色々な力士と稽古をして、強くなって欲しいな、と私は思っています。
2006-05-11 Thu 03:21 | URL | Gacktoh #-[ 内容変更]
同じ
朝青龍がいないと、もう、ほんとうにおもしろくない~。だから、わたしはいつも「朝青龍が負けるところがみたい、朝青龍ファン」と言ってるんですよ。とにかく、強くてすごいところを見せつけてもらって、それを、挑戦者は、研究して、思いきっていって、変わっていって、もうなんでもいいからやっていって、それでやっと倒す! そういうのがみたいんですよ。

今のベテラン大関は、なんか簡単に倒せるとは言わないけど、なにかの拍子に負けちゃうじゃないですか。ま、白鵬はそうじゃないんですけどね。それでもいいけど、「白鵬は新大関で緊張してたいへん」ってのが、様式美なんですよ(笑) その白鵬が頼みの綱ではね。どうかと思う。

雅山はなんかここんとこ、安定的にいい。勝ち名乗りを受けるときの、めんどくせ~って感じの仏頂面をして、右手を斜め上にまっすぐあげるでしょ~、あの感じがとってもいい(笑)  会場にいたら、絶対に「みやびやまぁ~」ってエールおくるんだけどなぁ。がんばれ雅山。白鵬を倒せ!

ま、ほんでも優勝争いの終盤になってくればおもしろんでしょうけどね。

把瑠都がさ、思ったよりも弱いじゃん。というか正直こんなものなんだろうけど、もっと怪物だと思っていたんだけど~プロレスとは違うわな、そりゃ(笑)
2006-05-11 Thu 09:07 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
>Gacktohさん
お久しぶりです~。稀勢の里についての思いは、7日目の雑感に書いたのでそちらを読んでみてください

>出人さん
雅山、いいですね。ますますその仏頂面に磨きがかかってます。キャラも確立してきて、これからが本当の全盛期なんじゃないでしょうかね?
把瑠斗もさすがにバケモンぶり出してますよ。二けたは固いかな?
2006-05-14 Sun 01:53 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
昨日の予定だった中入りの安馬関のインタビューが今日放送されました。やはり、三役の重みをかなり感じているようで、それが土俵にも悪い方向に出てしまっているのでしょうか?しかし、もっと力を付けて吊りを覚えたいと、客を喜ばそうという意欲は満々。●豊真将 - ○片 …
2006-05-11 Thu 08:58 テレビの褌
寶智山と対戦した海鵬、今日は左に変わりました。それについてきた寶智山と突っ張り合いになりました。寶智山の突きが勝り、右からの張りに海鵬がグラリ。右足首をまた逆に捻ってしまい、解説の錦島さんが思わず「うわ、怖っ」折角治ってきてたあの足首ですよ。ひきずりなが …
2006-05-11 Thu 12:00 情の道
 4日目。今週いっぱいはリアルタイムで観られないので、結果を見ての“観戦前記”とする。・幕下 “魔王”と同部屋の大勇地連勝。北海道出身の錦風・若天狼ともに勝つ。デビュー2番目の下田は連勝。澤井に初日。・十両 昨日から出場の将司連勝。皇牙が五分に持ち込む。出 …
2006-05-11 Thu 22:00 銀河後悔日誌
荒野と化した国技館、毎日毎日物凄い。3日目は、朝青龍不在に栃東敗北と、どうにも締まりの無い結果に終わって朝青龍の存在感というのが浮き彫りになったが、豊真将・稀勢の里といった若手のホープが連日の熱戦、北桜もそれに負けじとファイトと探検である。さて、波乱と …
2006-05-14 Sun 16:14 滑稽本
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。