スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
大相撲夏場所7日目 雑感
2006-05-14 Sun 01:47
はじめて今場所リアルタイムで見ることができました。
やっぱリアルタイムで見ると面白いもんですね。
千代大海-稀勢の里の仕切りでのガンの飛ばし合いなんか見ててワクワクさせるもんなぁ。

栃東が今日から休場。最後の日本人横綱の夢もこれで断たれたかな…という感じです。なんかね、日本人、外国人という括りを積極的にしようっていう人間ではないんですけども、「ガンバレ日本人」って思うようになってきましたよ。

朝青龍25歳、琴欧州23歳、白鵬21歳、把瑠斗21歳、(おまけ)若ノ鵬17歳…5年、10年はこいつらの天下ですよ、間違いなく。やっぱりこの怪物どもになんとかね、食いついてほしいですね。

千代大海、今場所は首の状態がいいのか立ち合いの当たりが良いです。
あとは身体が動いてます。細かい突っ張りは小さい相手には効きますね。上位力士が相対的に小さくなっているのは今の大海にはプラスに作用してます。今日の稀勢の里には効きませんでしたけどね。

その相手の稀勢の里、今日も良い内容でした。今はこういう向かっていく相撲を取っていくことだと思います。大きい相撲、特に前に出る力をつけてもらってね。鳴戸親方が出稽古をさせない理由は、若いウチから対戦相手の研究ばかりして自分の相撲を完成させる前に相手によって相撲を変えることがないように…という配慮なんでしょうが、

前に出るという心構えさえあれば、そろそろ出稽古を解禁させてもいいのかもしれません。鳴戸部屋、たしかに稽古相手に恵まれてますが、「相撲頭」のいい人があまりいないような気もします(失言)
もっといろんな人にもまれて本当の意味で賢い力士になってほしいものです。若いウチは吸収も早いのだから。前に出る力だけなら、すでに相当イイ線来てると思うんですがね。まだ不足でしょうか?

稀勢の里はたたき上げということで、ぜひとも「ネオ階級社会の星」になってほしいんですよね。今の時代、子供の頃からいい塾に行けるかどうかで学力が決まり、将来が決まる時代と言われています。で、これって相撲界にとってはある意味チャンスだと思うんですよ。

ネオ階級社会は一部の層が勝ち組となり、残りは中間層(いわゆる負け組)でこの格差が拡大する社会です。相撲界は今こそ、この負け組市場に注目すべきなのです。自分さえ強ければ儲けられるというのは、この不確実な時代においてはけっこう確実なことだと思いませんか?そのことを素質のある子供達がどれだけ認知できるかが鍵です。

近頃都会の子供たちに敬遠されていた「虫」が「ムシキング」のヒットによって実際に注目を集めるようになりました。
関取もかつては虫と同じように、子供達のヒーローでした。

だから相撲好きは知恵を集めて「スモーキング」を作るべきだと思うんですよ。子供の頃、関取のどこがかっこよかったのか?実際に相撲を取っていて何が楽しかっただろうか?誰のどこをマネしただろうか?
その楽しさをゲームで子供に伝えるんです。このプロジェクトに賛同してくれる方を募集します(笑)いや、誰もやらないならこっそりやりましょうか?本当に。


~腰の備え~
白鵬。まあこれまではいいと思います。押されても腰の構えが崩れませんし。先場所まではいろいろ言いましたけど、今場所は新大関ですしね。今までは「違うんだ!この男はもっとやれるんだ!」という思いから辛口が多かったんですけども、そのへんは今や番付が先に証明してるところもあるので静観です。

雅山。攻めにも守りにも重いですね。腰がどっしりしています。明日の稀勢の里戦楽しみです。

もう1人、魁皇も今場所腰は良さそうです。攻められる場面があっても腰の構えが崩れない。まあ昨日までの4日間は相手が小さかったというのもあるけど。

~優勝ラインは~
2敗か3敗でしょうね。それぞれが50%ずつくらい。栃東の休場で、上位の取組に締まりが出てくると思います。いい展開になってきました。

朝赤龍、地味にいいですね。勝ち越しはしそうな感じ。安馬に先を越されて奮起してる模様。まわしも赤に戻して売り出すチャンス

安美錦も悪いなりによくやってます。応援

琴奨菊もいいです。「第2の栃東」ポジはこの人だと思っているだけに、栃東戦の白星は感慨が深かったです。目指せ勝ち越し。内容からすれば全然夢ではない。

白露山、叩きとかが目立ちますが、立ち合い踏み込んで当たれるようになってきました(腰は高いが)親方が病気療養中。いいところを見せてやってほしいもの

豊真将、把瑠斗は幕内前半の見所ですね。2人とも素質の良さと相撲ぶりの成長を感じさせる毎日の土俵。内容が楽しいというより、「見たくなる」モノを持っている。それこそ今年が終わった時点でどのあたりにいるのか気になる

幕下では影山と霧の若を応援したい。以上、久々の長い雑感でした
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:4 | トラックバック:7 |
<<大相撲夏場所11日目 白鵬の立ち合いは良かった | 野さいスープ | 戻ってきたぜ!にしても朝青龍のいない土俵は締まらない>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-05-14 Sun 02:19 | | #[ 内容変更]
おお、熱が入ってる。
さすがリアルタイムでご覧になっただけのことあって、mimuraさんの記事にも熱気がむんむんただよっています。

東西三役そろい踏みに日本人が一人もいない場所がやってくるかもしれませんね。魁皇、千代大海、栃東が引退したら。たぶん、モンゴル勢は無言の連携で、ヨーロッパ勢もなんとなくグループ作ってやってくるような気がしてなりません。「国技」大相撲を愛する人はそんなのやってられないでしょうね。

そうか、朝赤龍の奮起には安馬との関係があったのか。なるほど。

豊真将と把瑠都は「見たくなるもの」を持っているというのは、「華がある」ってことですよね。同感です。把瑠都の「と」は「都」です。「斗」は名前のほうですよ。「把瑠都凱斗」って。




2006-05-14 Sun 08:35 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
「努力が実る社会」と「そうでない社会」というカテゴリ分けで見ています。
そうすると、今までの総中流社会というのは、「努力すればそこそこいける」社会であり、格差社会というのは「努力より結果が大事」な社会ではないかと。

豊真将なんかの相撲っていうのは、明らかに努力の塊、北桜もそう。
把瑠都なんかは天賦の才のガタイ命というのが今のところの相撲内容だが、安馬とか稀勢の里なんかは努力及び信念の相撲。

今の相撲界というのは、「自分の信じた道を努力で切り拓くと結果が出るんだ」というのを体現している人が多いと思うんですね。
これは、確かに「ネオ階級社会の星」として相撲界が注目される要素があるような気がします。

はぁ、漠然と思っていた事を、本場所のみ稼動するブログで先に書かれてしまった悔しさよ(笑
2006-05-14 Sun 16:13 | URL | 滑稽本 #JalddpaA[ 内容変更]
>匿名希望さん
そのへんの稽古内容が「相撲頭」の悪さな気がします。何か稽古そのものには信念めいたものがない。ここまで伸びたのは親方のおかげだと思いますが、ここから先伸びないとしたら、たしかに親方の責任かもですね

>出人さん
把瑠都、間違えて登録していました。ご指摘ありがとうございます。
新入幕の2人は華がある…と言うよりは「絵になる」って言うんでしょうか?2人の抱えてるストーリーがそのまま土俵に出てるんですよね。
こういう人はすぐ名前を覚えてもらえると思います。ということは、やっぱ華があるってことなのかな?

>滑稽本さん
いやいや、今の自分としては最高の褒め言葉をありがとうございます。
記事書いてないだけで、何も考えてないワケではありませんから。
今後も、旭鷲山のように場所前の稽古ほとんどなしぶっつけのらりくらりブログとしてブログ幕内界に名を残したいものです。
2006-05-14 Sun 21:15 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
なんと横綱に続き、栃東関も今日から膝のケガで休場。昨日もかなり悪い状態だったようです。この機会に心も体もリセットして、また綱取りに臨んで欲しいものです。これから中盤戦という時期にこの大混乱ですから、千秋楽はどうなっているか想像もつきません。○豊真将 -  …
2006-05-14 Sun 06:46 テレビの褌
七日めが終わりました。千代大海がなんと土着かずの7連勝で単独首位です。なんか、すごいわ~。こないだまでカド番に苦しんでいた大関とは思えません。いったいいつ以来~?続く …
2006-05-14 Sun 08:36 David the smart ass
栃東が今日から休場。初日に刈屋アナが立合いの腰高を指摘。私はコメント欄ですが足がバタバタしてる気がすると書きました。そうか。故障が原因か。こういう勘は当てても嬉しくない(^_^;) …
2006-05-14 Sun 13:06 情の道
あ・・・ビデオの操作間違えて千代大海が稀勢の里に勝ったのを知ってしまった_| ̄|○何か自民党は、教育基本法と言い共謀罪と言い国民投票法と言い、無茶を通そうとして支離滅裂になりつつあるが…。これらが全部今国会で継続審議になるようなら、次の通常国会までに何ら …
2006-05-14 Sun 16:07 滑稽本
 7日目、今日も“観戦前記”。・幕下 千代白鵬(西57)・乾王(東50)・武州山(東22)・上林(東筆頭)が4連勝、勝ち越し。高見藤(西4)・影山(西3)3勝目。・十両 白馬(西幕下2)が五分。出羽鳳5勝目。寶智山(5勝)2敗。栃栄6勝。潮丸5勝目。琉鵬(西5)6勝。豊桜 …
2006-05-15 Mon 01:02 銀河後悔日誌
魁皇、5勝+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚大阪から戻ってきて、急いで帰宅!テレビつけたらいづみちゃんの取り組み! 最近多いな。千代白鵬4連勝(≧▽≦) 勢は黒星(´・ω・`)ダ …
2006-05-15 Mon 14:49 好きなものは好き。
エクシブ 鳴戸 …
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。