スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
大相撲秋場所 総括(全体のバランスは無視して思ったことだけ書く)
2006-09-24 Sun 23:57
いやはや、今場所も面白かったですね。

当初の注目であった白鵬の綱取りと、雅山の大関取りの再チャレンジは、どちらも夢と終わったわけですけれども、全体のことを思えばまあその方がいいかな、と。

特に白鵬に関しては横綱だったら酷評される内容だっただけにね。
今日の相撲もいただけなかった。立ち合い、踏み込むよりも左上手を欲しがるように立ちました。

右四つがっぷりになるも、体制は朝青龍の方が良し。白鵬は何か全く前に出られないというか、出る気がない。むしろ攻めてくるのを待っているように見えました。

昨日の琴欧州戦でもそうでしたが…白鵬よ、キミは右四つになったら
「絶対に負けてはいけないのだ!!」
体制がいいとか悪いとかの問題ではない。右四つで負けてはいけないのだ!!

言葉を言い換えよう。今日白鵬は自分から右四つにこだわる立ち合いをして、実際にそうなったにも関わらず、攻め手がなくて負けた。
得意の右四つで負けたのだ。相手が横綱だからとか関係なく、惨敗だ。
左四つ得意の力士に、これから横綱になろうとする人間が得意四つで敗れたのだ。これは重く取らないといけない。

僕は前から言っている。大事なのは立ち合いにまわしを掴むことではなくて、踏み込んで当たることだと。それが白鵬の相撲の流れを生み、流れの中で右四つになれればそれが早かれ遅かれ敵はいないのだと。

立ち合いにまわしを取らせてもらえなくて、やきもきする気持ちはわかる。足が痛くて十分な踏み込みができないことも知っている。
でも、そんな今だからこそ「立ち合いに踏み込んでまわしをつかむ」意識で取ってほしかった。できないのを承知で…

ヒザをケガして攻めが早くなった…なぁんて力士の話をよく聞くけれど、白鵬はこの足が不十分なときにこそ、立ち合いを完成させるヒントがあるんじゃないかなぁ、なんて思う。もちろんただの予感であって、あんな立ち合いは白鵬にしかできないのだから、勝手なことは言えないけど。

ま、出直せ。そして仕切り線から自分の陣地に一歩も踏み込ませないような横綱になってくれ。

〔出直せシリーズその2。把瑠都。〕
先場所の露鵬の暴行に続き、こちらも「必要なケガ」ですね。
嬉しかったのは把瑠都攻略を上位がちゃんと見つけてくれたこと。
いくら怪物といえど、やはり荒波にもまれて強くなっていってほしい。
まずは転び方を中心に足の運びの稽古を。
桜木花道のようにひたすら基礎をやれ。相撲は場所前になるまで取る必要はないと思う。マジで。

〔出直してきたシリーズその1 千代大海〕
あんまり褒めたことないですけど、調子良かったですよね。
首の調子がいいのか、自分の相撲取れてましたし、存在感見せました。
このくらいのポジにいれればこの人は合格点

〔出直してきたシリーズその2 琴欧州〕
右四つの力強い攻めが帰ってきましたね。まだバタバタするところがありますけど、勝つときは良い内容が増えました

〔出直してきたシリーズその3 露鵬〕
まあ、このシリーズはこの人のためにあるようなものですね。
今場所は相撲内容にも成長を見せていましたね。
はっきり言って今の瞬間最大右四つ指数(なんだそりゃ?)はこの人が最高値出すと思いますよ。4大関を破って10番。

それなのに三賞なしとは…せめて栃東戦の条件付きでも良かったと思うんですが…

オレだったら技能賞あげますね。いや、右四つの型は本当に進化していますよ。露鵬はですね、個人的にははっきり言ってあまり応援してない方の力士です。でもね、私ゃ良い相撲を取ってる人が正当に評価されないことに関しては怒りますからね。

星数以上に内容の変化を見て下さいよ。どこを見ているんだね。小兵の良さしかわからんのか、おまえら。


そして来場所は、この露鵬と安美錦の小結昇進をお願いしまっす!!
番付に空きがないのはわかってます!でもでも露鵬は筆頭で10番、安美錦は横綱大関三役全員と当たって11番ですよ。これは上げないと!!

ただそうすると、来場所の番付ってめちゃくちゃ厳しくなるんですよね。今日7勝7敗の人が全敗したから(ちょっとくらい八百長しなよ)負け越したのに番付が繰り上がるような人が出てきてしまう畏れが…

特に安美錦の新小結は切望!!元々安美錦大関説を唱えていた私ですが、(出世が早かったし。元々勝手に思い描いていたプランではだいたいこのくらいの年に上位に当たり負けしない体重がついてきて、前にせめることができるようになる。それに加え横の動きのうまさがある…思い描いていたのは霧島的な成長モデル)

あきらめかけていただけに、本当に嬉しいです。特に今場所は外掛けのキレが目立ちました。個人的には内掛けも磨いていただいて、
「前に攻められる増位山(息子)」を目指してほしいですね。

ま、大関説をかかげているなら、来場所平幕に据え置いて、また勝ち越せばいいだけの話じゃないかと言われるかもしれませんが、それはそれwこの人はヒザに爆弾抱えてるから、来場所は好調かわからない。
これだけの力士が三役にならないのはもったいない。なのでぜひ!!


大真鶴、琉鵬に続く苦労人シリーズ第三弾!!
安壮富士の来場所新入幕が濃厚!!

正直この人は新十両で跳ね返されたとき、このあたりで終わる人かと
思ってましたが、よく頑張ってきました。

身体が小さいクセに、本場所になると上がってしまうタイプのようですね。今場所は安治川の春ですね。場所中に深浦に行っただけに感慨もひとしお。行くだけで兄弟の調子が上がるなら、来場所中も行きましょうか(笑)

&井筒部屋期待の鶴竜新入幕!!

モンゴルも軒並みいすぎて、珍しくもなく、あまり目立たないこの人ですが、突き押しに威力出てきましたよ~(同じ小兵の里山との相撲を見て、力の差を感じました)

鶴竜というプロレスファン垂涎のシコ名ですけど、入幕したら「逆鉾」を継がせるという話もあり、こちらの方も注目。絶対応援です。

いよいよ澤井も新十両。四股名楽しみですね~。
ライバルの栃煌山も澤井の幕下優勝を受けて後半連勝。
抜かれまいと必死でしたね。

そういえば師匠の春日野親方、元栃乃和歌こと綛田と
境川親方、元両国こと小林も同学年で出世を争ったライバル同士なんですよね。

今まで全然気づきませんでした。これは親方同士の第2のライバル対決でもあるんですね。両部屋ともいい雰囲気をもっており、これから相撲界を大いに盛り上げてくれることと思います。

その他、幕下で八木ヶ谷上がってきてますね~。この人は若くして幕下にいたので注目していましたが、力つけてきたみたいです。
早く幕内で見たいですね。

それから、今まで知らなかった力士では、八角部屋の福岡って良さそうですね。今場所は幕下の下の方でしたけど、柔らかそうな体型でトシもまだ若く、身体もこれから大きくなりそうです。

というワケで、横綱、大関取りこそ消えましたが来場所もすげー楽しみがたくさんあります。来場所はガラガラ国際センターでお馴染み九州場所です。あんたがた、国技である相撲にも来ないでオリンピックを招致できるなんて思ってもみるなよ!!

本当に面白いんでぜひぜひ足を運んでいただきたい!!以上!!
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:7 | トラックバック:7 |
<<久しぶりに相撲以外のことも書きます。 | 野さいスープ | 快速リゾートしらかみで行く関取名産地巡りの旅>>
この記事のコメント
安美錦+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
こんにちは! 
昇進は夢と消えましたが、今場所も見どころ多かったですね。
個人的には安治川勢の活躍がすごく嬉しかったです。
……オイラも安美錦の三役を、切に、切に願ってます! 頼むよ!
筆頭でも自己最高位タイだけど、この人を小結に上げずしてどうする!(興奮)

露鵬強かったですね~動きが速くなってきたせいか、その怪力が相手に面白いように伝わるあたりが。

十両は、なんか面白そうですね来場所も。落ちてくる人、上がってくる人。
今場所もありがとうございました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
2006-09-25 Mon 10:57 | URL | hagishiho #S2oozBqU[ 内容変更]
ふむ
把瑠都が消えて、白鵬昇進がなくなって、ちょっと興味半減でした。

もう、来場所ですか。
福岡。

あ、オリンピック。そんな話題ありましたね。(笑)
2006-09-25 Mon 11:46 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 内容変更]
>hagishihoさん
安美錦新小結署名運動でもしましょうかw
番付運で小結に上がる人も多い中で、今場所は実力で切り開いた11勝だと思うんで、これは上げないとね。
朝日新聞の予想番付では小結でしたが。

来場所は6人くらい入れ替わりそうですね。あとは嘉風が十両に落ちるのか、隆乃若が幕内に上がるのか。たぶん両者の入れ替わりはなさそう。

>出人さん
たしかに場所前の注目株はことごとく崩れたワケなんですが、その分個人的に活躍して欲しい人が結果を残してくれたので、もう一歩という感覚はあまりありませんでした。

ヘンな言い方ですが、むしろ崩れて良かったと。正直白鵬、雅山の好調があったときは周りがもう一つでしたからね。

僕が本当に期待しているのは相撲界全体のレベルの底上げです。
朝青龍を中心に、白鵬も琴欧州も稀勢の里も把瑠都も安馬もまだまだあと5年、10年とやれる人たちなんです。これだけのメンツがまだこれから強くなるワケですよ。今の程度で満足してもらっては困るワケです。

そういう意味では、全体に火をつける結果としてはこれで良かったのかと。白鵬はこんなもんで終わるタマではありませんよ。

そしてその戦いに魁皇はついていけないから、引退勧告をしているワケです。まあ、せいぜい自分と戦って下さいという感じですが。
2006-09-25 Mon 12:46 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
こんにちは。
>八木ヶ谷
お勧めですか?最後に負けて十両に上がれそうに無いですが、私は来場所も駄目だと思っていたりする方です。幕下の下位の方では、四つも取っていましたが、最近は突きですよね?ただ、叩き引きが多すぎると思いませんか?突き切れない・・・。いや、その気が無いかもしれない・・・。

>今場所
2日目、7日目、9日目の相手を見ると、 重いけど前に落ちそうな春ノ山、 重くて差されると勝てない、武州山。いかにも前に落ちそうな門元。 相手を研究しているのだろうと思うのですが、全て踏み込んでの引き。どうなんだろう?と、もう私は悶々としておりました。
来場所五枚目以内の番付になるので、このチャンスを1度で物に出来たら、それはそれで実力なのかもしれないですが、関取になって通じるのか?という疑問が私にはまだ残っているのです。どうでしょう?

関取になるには時間がもう少し掛かるかもしれないですが、やはり私は杉田、中西、を注目しています。どうでしょう?
2006-09-25 Mon 18:20 | URL | Gacktoh #-[ 内容変更]
>Gacktohさん
最近実は幕下を見ることができていなくて、今場所久しぶりにチラっとだけ見た程度なので、詳しいことはわからないのですが、

八木ヶ谷は出世が早かったので注目していたのです。以前フロックで幕下上位に上がったことがありましたが、しばらく番付を下げていましたよね。

それがあれよあれよとまた上位にいたんで、嬉しくなって書いてみたまでです。相撲は一番しか見ていないので(しかも負けた相撲)なんとも言えないのですが、突ききることはそれほど大事ですかね?

雅山だってほとんど突ききれないじゃないですか。引き、叩きが決まるということはそれだけ突き押しの威力があるし、勝負感が良い→稽古場感覚で身体が動いている、とも取れるワケでして。

当たっての突き落としはボクは悪い評価はしませんがね~。まして相手は自分と身体が同じくらいか、大きい相手でしょう?幕下上位なら思いきり勝敗にこだわってもいいとも思いますし。
ま、これ以上は相撲を見てないのでなんとも言えません…

それに、今すぐ通じなくてもいいじゃないですか。
まだ若いんだし、実力で挑んで負け越しても勉強ですよ。

中西の存在が八木ヶ谷の刺激になっているようですね。

それから、杉田!実は今場所初めてちゃんと相撲を見ました。
いや、小さいですね。そのワリには前に攻める圧力もあるし、
上がったら絶対人気出る力士ですよね~。
ケガさえしなければ十両はイケると思いますよ。

ただ、個人的にはどちらかと言うと生え抜き贔屓なんですよね。
そういう意味では渋谷とか勢とかに肩入れしてしまいます。
2006-09-25 Mon 21:49 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
こんばんは。
>突ききることはそれほど大事
ここらへんは、どんな相撲が好きか好みの問題かもしれないですが、私的には凄く大事です。雅山、5月は良かったです。でもここ2場所、私的には駄目でした。と言うか、一番だけしか見てないんですかぁ、八木ヶ谷の取組み。私の言いたいことが伝わらないかも・・・。是非もっと幕下見てください。

>幕下上位なら思いきり勝敗にこだわってもいい
ここも意見が分かれるところでしょうね。解説の親方もそれぞれ意見が違います。私は全く逆なんです。勝ち負けにこだわらない、尾車派なんです。(笑)実際、幕下上位で足踏みしたけれど、勝敗にはこだわらなかった相撲内容で相撲を取っている力士は、十両に上がっても、落ちる事は殆どないのが現状なので、尾車派で行きたいと思っています。(笑)

みんな、もっと幕下見てくれないかなぁ、なんて思っているわけです。
結構楽しいんですけど。多すぎて顔と四股名が覚えられない難点ありですが。
2006-09-26 Tue 01:42 | URL | Gacktoh #-[ 内容変更]
>ぜひもっと幕下見て下さい

それに関しては返す言葉もございません。何を言っても見てないヤツが何を言うでしょうからね。ここ4場所くらい幕下はほとんど見てないんです。見たいけど、見れないんです。

gacktohさんの方が長い目で見て八木ヶ谷にとってはいい道かもしれません。

僕のは贔屓目で情が先に立った考えだとは思いますが、幕下は120人、十両は28人。ここが相撲人生最大の難関です。ここを通り過ぎるには単純な相撲の強さ以外の要素がいるワケです。

同じくらい強い人は十両の人数以上にいるんですからね。十両と幕下では待遇も天と地の差。

十両にあがってもおかしくない力がありながら、チャンスを逃した人をたくさん知っています。それを思うと、幕下上位で勝ち越せる人は、とにかく何でもいいから一度は上がってほしいという思いになります。

なんというか力士にとって、お世話になった人や応援してくれる人に報いる方法って関取になること以上にないと思うんです。だから、ここだけは上がることが大事だな、と思うんですね。力がなければ関取で負け越してもいいです。

ま、とにかく来場所はもう少し注目してみたいと思います。

幕下の顔と名前…たしかに関取のようにバッチリ覚えることは大変だと思います。毎場所何人も入れ替わりますしね。だけど、自分の相撲観がしっかりしている人はすぐ注目力士を見つけられると思いますがね。

注目力士を核にして、他の力士も覚えていく…というのがいい覚え方ではないかと。
2006-09-26 Tue 12:43 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
・序盤の方で優勝争いに加わりファンに期待を持たせるが、中盤辺りから平幕に連敗を喫し結局は優勝争いから消え去る。・のくせに、横綱と同じ星で並び優勝争いを活気づけている相手には何故か勝ってしまい優勝争いを下手に盛り下げる。・結局はなんだかん言ってクンロク、ハ …
ふう、なんとか地上波中継に間に合ったよ。序二段は、時大竜、栃ノ心が優勝決定戦に臨みます。三段目。 中津錦3敗……。十両。やったよ吉野の皆さん! 大真鶴が勝ち越したよ!(*ノ゚∀゚)八(゚∀゚*)ノイエーイ将 …
2006-09-25 Mon 10:41 好きなものは好き。
結局朝青龍の14日目の黒星優勝に終わった今場所。場所前の期待のわりに、不本意というか、おもしろくなかった。一つは「白鵬の横綱」という長い夢が終わってしまったということだろう。それもこんなに脆くも。8勝7敗。 …
2006-09-25 Mon 11:46 David the smart ass
51枚の懸賞旗がぐるぐる回った・・・・! …
2006-09-25 Mon 22:25 初夢日記
 ついこないだ初日を迎えたと思ったら、あっという間に千秋楽。まあ、毎場所同じなんだけど…。・十両 大真鶴勝ち越し。上林勝ち越し。玉力道勝ち越し。新十両の栃煌山は9勝目。武雄山がついに初日。皇司が敗れ優勝の権利を喪失、北勝岩十両残留決定。北桜10勝目。時津海 …
2006-09-26 Tue 00:03 銀河後悔日誌
R25でも取り上げられた、巷でうわさのバイラルCM。あなたのツボにハマるおもしろCMがきっとみつかりますよ☆※音が出ますのでご注意ください。※ちょっと過激なCMもありますので、お子様の閲覧には十分ご注意ください。 …
内掛け …
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。