スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
主要力士通信簿…その1
2006-12-08 Fri 00:15
及第点を6とした10段階評価で主要な力士の通信簿を勝手に作ってしまうコーナーです。

ちなみに基準は、各力士の期待度によって異なるので、期待が高かった力士ほど、辛口な評価になります。また昨年今年の及第点を示した力士に関してはカッコ書きでそちらも表記します。

昨年は評価10の力士が3人いました。

10というと最高の評価であり、他の言葉で言えば、
この一年においてはこれ以上望むものはないという
レベルにまで達したという意味です。

84勝6敗の年間最多勝と6場所制覇を果たした朝青龍。
上位初挑戦から親方退職に間に合わせ大関昇進の琴欧州。
ブログ力士で話題を呼び日本人唯一新三役、朝青龍倒した普天王。

さて、今年は誰が評価10を勝ち取るのでしょうか?
発表します!

デレデレデレデレデレデレデレデレ…デン!

該当者なし

う~ん、今年は残念ながら評価10という人はいませんでした。
え?あの力士は?と思う方もいるかもしれませんが、初場所の時点から考えて、まさかここまでの好成績を残すとは!という衝撃がないと10はあげられないので、初場所の時点で期待してる人に関しては多少辛いのです。

ではそれに順ずる評価9の力士をどんどん紹介していきましょう。

まずは
稀勢の里(3場所は上位で。日本人ホープとしての知名度を上げる)

昨年の九州場所での自己最高位が前頭5枚目。
いやはや3場所は上位で…なんて小さいこと言って申し訳ない。
3場所を小結で、しかも年6場所全勝ち越しは本当に力がついてないとできません。前に出る力はもはや角界屈指に。ここ数場所は左四つの相撲にも進化を見せており、そのおかげで脇の甘さが特段弱点ではなくなってた。ここまでは正直順調に育ってると言って良いと思う。

ただ、一般知名度に関してはあともう一歩というところだろうか。
来年は上位で二ケタ勝って、実質的な大関候補になれれば及第点。またそうなれば注目度は自然に上がるはず。

もしかしたら今年そのくらいに行く可能性も頭の片隅にあったので、そうなれば10だったんだけど。

続いて
安馬(3場所は上位で)

昨年九州場所時点での最高位が5枚目。
稀勢の里や琴奨菊に先駆けて三役になったことは評価できるし、
朝青龍を倒した相撲を倒したり、秋場所では優勝争いに絡むなど
とにかく土俵を沸かせた。

今のままでは体力的に厳しいことは否めないが、今後体重が増えるにせよ、増えないにせよ、真っ向攻める相撲を取っているから安心して見ていられる。ただし、首を痛めて立ち合い当たれなくならないかは心配だ。

来年は番付云々より伸び盛りの若手ライバルを相手に激しい相撲を取ってほしい。もちろん最低でも上位常連という意識で見られる存在であるべきだが。

琴奨菊(上位進出)

去年九州場所時点での最高位が6枚目。
夏場所3枚目で9番勝つも、名古屋では3勝止まりとはねかえされた。
しかし、秋、九州と続けて二ケタ。
相撲ぶりがとにかく変わってきた。胸を合わせて止まってしまう相撲が多かったのだが、部屋の先輩琴風を彷彿とさせるがぶり寄りに開眼。(これぞ技術の伝達と言うべきではないか!)

この相撲に磨きをかければ、横綱大関陣にとっても怖い存在になるはず。来年は常に三役を視野に入れられる位置でとってほしい。

豊真将

去年九州の時点ではまだ幕下。初場所が新十両だったのだから
来年の初場所幕内上位というのは番付だけ見れば10をあげてもいいのかもしれない。

とにかく低い姿勢が崩れないし、引かないところがいい。土俵の所作も好感が持てる。戦う元フリーター。誰でも再チャレンジできる社会の代表格w

10点をつけなかったのは、まだ幕内の立ち合い…とは言えないところがあるから。これだけいいものを持ってる力士だから、立ち合いに一歩でも相手を押し込めたら一気に成績が上がる。そうなるまでは、一時的に成績が良くても多少勉強を強いられるはずだ。

来年は3場所上位を目指して欲しい。立ち合いが進歩すればもっと望んでもいいが。

鶴竜

去年の九州では新十両で5勝10敗。ちょっとまだ身体が軽いな…
という印象だったけど、体重もどんどん増えて突き押し、前に出る力がついてきました。

今場所は番付運にも恵まれ、新入幕8枚目からスタート。
それで勝ち越したのだから立派。

今のままではまだ上位には通用しないだろうけど、
若い頃の朝青龍と体格が似ているので、とにかくはつらつとした相撲を取ってほしい。

来年はひとまず幕内定着。そのへんはあっさりクリアしてしまいそうな気もするけど…とりあえずは

最後は横綱朝青龍(4場所優勝、年間最多勝)

もちろん昨年から考えれば実績で一段劣るが、それでもボクが及第点として挙げた基準は難なくクリアしてしまったし、

何よりボクが希望も込めて(4強時代に突入)と思っていたところを、
また朝青龍時代に引き戻してしまったところがスゴイ。

休場後にちょっと相撲が変わったかな?と思った。
豪快さが消えて、省エネ、ケガ防止相撲に変わった。
大鵬の優勝記録を塗り替えるためには賢い選択だが、
それを進歩と見ていいのかは複雑な問題。

来年は3場所優勝、年間最多勝で及第点。
少し基準が甘くなったのは、さすがに横綱も疲れが溜まってきてるだろうし、これからの
「大横綱への道」は今までよりも若干厳しいことが予想されるからだ。

それに白鵬をはじめとした対抗馬の成長に期待したいという思いもある。
そろそろ「必死になった朝青龍」を見たいのだ。


次回は評価8やら7やらの力士を。
スポンサーサイト
別窓 | 平成十八年力士通信簿 | コメント:0 | トラックバック:10 |
<<主要力士通信簿…その2 | 野さいスープ | こんな遅いタイミングのけたぐりは決まらねぇよ!(でも一応けじめでけたぐりについて)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
400万円以上の借金を競馬で完済した予想術を大暴露!とても想像できないくらい驚異的な実績を公開します。【競馬予想マニュアルNo1!】もう稼ぐことが出来ない予想術とはおさらば! …
2006-12-08 Fri 00:29 競馬予想で万馬券
オッズや人気などから買い目を選び、的中するまで増額し追い上げて投資する方法は【極めて危険】です!!馬成金を使えば、増額投資なし、難しい資金配分なし!当日のオッズを使って計算なし!1年間で資金が130倍に! …
2006-12-08 Fri 00:31 情報商材の喫茶店
雑誌でも紹介された今話題の「素人でも妻の浮気、夫の浮気の証拠を押さえる方法!」■1000人が実証済!■浮気による心配事は一切なくなります。 …
2006-12-08 Fri 01:21 情報商材の喫茶店
失業保険と退職金をすぐ、2倍もらった。会社を辞めて102万5,110円得した法。 …
はじめまして!次世代情報検索「フロンティア」です。音楽サイトを主に運営しています。 …
はじめまして!次世代情報検索「フロンティア」です。音楽サイトを主に運営しています。 …
キャベツダイエットの経過を紹介していきます …
可愛いグラビアアイドル特集です!! …
九州レンタカーのご紹介です。 …
2006-12-14 Thu 16:19 九州レンタカー情報
取寄スイーツランキングを完全掲載!! …
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。