スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
大相撲バトン(二日目)
2006-12-11 Mon 00:14
孤高の大相撲バトナー(笑)こと出人さんより、大相撲バトン(二日目)をいただきましたので、やってみます。

ちなみに初日の結果です。

1)平成18年思い出の一番。

今年は思ったよりも名場面が少なかった…なんて思ってたんですけど、「一番」という風に考えるとけっこう印象に残る相撲が多かったですね。

ただ、「一番」と言っているのに、何番も挙げるのはいかにも優柔不断なんで、ボク以外が取り上げなさそうな一番にしますね。

夏場所 14日目 雅山-把瑠都

前の場所再十両で全勝を果たした把瑠都が、新入幕でいきなり優勝争いに名を連ね、半ば飛び級で上位に初挑戦した相撲。

前日まで1敗で白鵬と雅山が並ぶ展開。把瑠都は序盤に2敗したものの、中盤から豪快な取り口で連勝を重ねる。

十両で全勝した怪物は果たしてどのくらい強いのか?
しかも迎え撃つ雅山も絶好調ときた。もし負けたら言い訳の仕様もないこの一番。

ボクはこの一番に「プロレス」を見た。
把瑠都を誰に例えよう…と思ったとき、「外敵」「化け物」のイメージからUインター参戦時のゲーリー・オブライトあたりがいいと思った。

把瑠都は、雅山に対戦する前に、安生、宮戸、中野、田村、垣原といった十両、平幕格を次々撃破。

破竹の勢いで、いよいよ副将格の山崎一夫=雅山との対戦を勝ち取ります。

で、プロレスではですね、この山崎一夫もコロリとゲーリーに負けてしまうワケですわ。そして真打高田登場!なんですけども、

この一番も、やっぱり高田まで回す必要があるのか?それとも相撲界の山崎一夫は担っているポジション通りの働きをしてくれるのか?

て感じで俄然注目してました。

相撲はあっさり雅山の勝ちでしたがね、やっぱりそれに至るまでのストーリーの面白さに過剰に反応してしまいました。

本音を言えば、こういうゾクゾクするようなシチュエーションで、横綱同士が当たってほしいんですよね~


2)平成19年相撲界はこうあってほしい。

①白鵬の横綱

 これは絶対です。ボクは全盛期どうしの横綱のぶつかり合いが見たいんです。それも刹那ではなくて、一時代として。その時代の到来を予感したので、特別ファンの力士がいるワケでもないのに記事を書いています。白鵬はともかく、白鵬の全盛期に朝青龍がピークを過ぎていたらダメなんです。白鵬は急ぐ必要があります。

全盛期どうしの横綱決戦というのは、千代の富士-隆の里まで遡る必要があると思います。貴乃花は曙や武蔵丸と対戦してましたが、貴乃花が横綱になったときは、曙の全盛期は過ぎていて、逆に武蔵丸の全盛期には、貴乃花の全盛期が過ぎていました。

千代-隆も時代としては短いものでした。期間的に満足できるという条件も足せば輪湖まで遡らないといけない。

そんな過去よりも素晴らしい未来を信じています。
だから、これは来年じゃなきゃダメ

②今の大関が引退しないor日本人新大関誕生

別に日本人が外国人がとは言いませんが、様々なバックボーンを持った人がバランスよくいた方が面白いに決まっています。

ベテラン大関陣は今場所序盤は好調でした。言い換えると、自分の相撲さえ取れれば、平幕上位あたりとはまだまだ力の差があるということです。

今の若手があと1年で大関の水準まで達するというのはちょっと考えにくい。少なくともこの1年は壁になってほしい。もちろんそれを乗り越えた上での新大関は何人であろうが歓迎するし、それでベテラン大関が限界を感じて引退しても、それは美しい引き際だと思う。

③稀勢の里VS稀勢の里世代

この戦いをいかに高い水準で見せられるかによって、今後の相撲人気が左右されると言っても過言ではない。

そういう意味では早くも来年見たい。松坂VS松坂世代みたいな感じで、彼らが野球人気回復に一役買った(特に若年層に)のと同じように、特に若い人からの注目を集められれば。


3)普段、どうやって観戦してるの?

今年から一人暮らしを始めた。実家にはBSもあったので、幕下から見たりもしたし、CSで激戦!大相撲を見たりしていた。

しかし、今は地上波オンリー。しかもビデオもないということで、非常に苦しい場所を過ごしている。(今どき遠隔地にある部屋みたいに…)

平日は出勤で日曜も出かけることが多いため、確実に観戦できるのは土曜日の2回前後。

ただ、今の職場はフランス人が多いためか?5時半頃から平気でテレビで相撲が流れている。ボクの席の背中側に当たるところにスクリーンがあるのだけど、時間いっぱいのタイミングを見計らって、なるべくサッと振り返って見るようにしている。
(相撲が好きだとバレて、周囲と中途半端な相撲トークをしたくない。語るなら全身全霊で語る。そうでないなら黙って見てる)

実家は月刊大相撲の購読をしていたが、今はそれもしていない。
来年は、ケガをあちこちかかえた力士のように、稽古したくてもできない環境だ。

あ、そうだ。このブログの呼称を来年から旭鷲山ブログから北の富士ブログに変えよう。正直、相撲にそんなに関心がない北の富士サン(笑)

場所前の稽古はチラッと見るけど、本場所の土俵の情報がときどきアップデートされてなくて、良くなって来てるのに「まだまだ」と言ったりして、「え?ちゃんと相撲見てなくない?」でも「歯に衣着せぬ」語り口は絶好調。

ボクも来年は相撲あんま見てないクセに言うことは言う、北の富士ブログを目指しますw

4)まわしについて語れ。

う~ん、特にないwなんて言ったら出人さんに怒られてしまいますね。
これはバランスを取るための例であって、ボク自身がめちゃくちゃ書きたかった項目というワケでもないんで。

最近オレンジ色のまわしの人っています?オレンジのまわし結構好きです。高見山、曙ライン以外で誰かいたかな?なんか最近青とかフツウの色の人がまた増えてる気がしますね。まわしから個性を出してほしい。

あと千代の富士の黒まわしは好きですね。黒は黒星を表すから縁起が悪いってのと、「なんでカラー放送なのにわざわざ黒やねん」ってので敬遠されてた色を格調高く人気色にしてしまったのですから。

最近では明大出身者の明大カラーまわしが何気に気になってますよ


5)気になる力士の癖とか仕草。

稀勢の里が塩をまくときに上を向く癖。これはいいのか悪いのか微妙。
というのは塩をまくときの視線が立ち合いの視線にも影響するのではないかと思うから。

立ち合い低く頭から当たりたいのであれば、上を見るのは良い。
目が下を向く=頭が下がりすぎていると、叩かれる。
目が上を向いていれば理想的な角度で当たりやすい。

しかし、踏み込んでまわしを取りに行くのであれば、視線が上だと
アゴが上がるぞ。塩まきであまり視線をブラさない方が良いのでは。


6)さて、このバトンをどうしますか?

指名をして渡してもいいのですが、義務感より自発的に書いてほしい思いもあるので、ここに来てくれる相撲好きな方ならどなたでも拾ってくださいな。読みたいです。
スポンサーサイト
別窓 | 相撲 | コメント:4 | トラックバック:9 |
<<平成十九年 大相撲初場所初日 | 野さいスープ | 主要力士通信簿…その3>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-30 Sat 07:04 | | #[ 内容変更]
>匿名希望さん
こちらでレスさせていただきますが、
とりあえずお褒めの言葉ありがとうございます。
自分が心がけている?というか自然体でやってるそのままを評価していただいたので、久しぶりに?ブログやってて良かったと思いましたw

匿名さんのおっしゃることはですね~、ボクもわかるところがあります。

ボクは土俵上に多様なアイデンティティのぶつかりあいを期待しているので、ブログ上でもね、そういうぶつかり合い?いや、別にむやみにぶつかる必要はないんですけど、いろんな個性があっていいかなぁと思います。

ただ、勝負?が終わったら礼をする精神。これは常に持っていたいところですね。
来年もよろしくお願いします。
2006-12-31 Sun 00:14 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
こんにちわ。
まだ相撲の勉強不足な私のブログにコメント残して下さって有難う御座います!
とっても嬉しかったですっ。
読んでいて大相撲バトンが真っ先に目に飛び込んできたので是非やらせて頂きたいです!!!!
あと初日である方も是非!!
2007-01-08 Mon 12:37 | URL | 李美 #-[ 内容変更]
バトンぜひどうぞ
いやいや勉強不足とおっしゃいますが、その勉強熱心さに関心して、コメントを残させていただきました。

見たところ、相撲を見始めてからまだそんなに日が経ってないのに随分よく知ってるな~と思ったので。

相撲を始めるのも、相撲を「見」始めるのも、若い方が素直に吸収すると思います。
バトンの回答楽しみにしていますw
2007-01-08 Mon 22:55 | URL | mimurastep #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
日本の国技・相撲!大相撲大好きな若者はたくさんいるんです!力士を応援する大相撲ファンサイト …
自分の人生を変えたいと思っていますか? 今の経済的に苦しい生活をゆとりのある生活に変えたいですか?半年に1回は海外に旅行に行ってゆっくりしたいですか?手持ちのお金のことを常に考えて食事を選ぶ生活を辞めたいですか? …
2006-12-11 Mon 23:53 ネットビジネス
発案者は出人さん。初代大相撲バトンはこちら。1)平成18年思い出の一番。●朝青龍-○白鵬@名古屋場所千秋楽自然と何か思い出すだろうかと思ったが何も出てこず。仕方なく星取表をパラパラめくって決めました。ド …
2006-12-12 Tue 21:33 情の道
【暴露情報!】ネット上に出回る高額情報・役立ち情報・怪しい情報・高収入情報 全て見せます! …
2006-12-14 Thu 19:17 高額情報に手を出すな!
最近、気になっている『TANTANTOWN』なるサイトですが、一見なんでもなさそうで実は、その仕組みにトンデモナイ秘密があるようです! …
2006-12-17 Sun 01:57 新感覚バーチャルタウン
初代タイガーマスクと三冠へヴィー級王者、鈴木みのるのシングルマッチが行われ、鈴木みのるがプロレス大賞MVP受賞後タイガーマスクに圧勝した。 …
大 相撲 力士に関する情報を網羅?します …
2006-12-26 Tue 10:18 大 相撲 力士
そもそもはコレ。過去のはコレ。1)平成18年思い出の一番。 ・野口五郎の後ろのおっぱい。・デーモン小暮閣下。・夏場所2日目の玉春日VS豊真将 頭に玉ちゃん乗っけても落ちずに勝った豊真将、これで豊真将の「落ちない相撲」というイメージがガッチリ頭に …
2007-01-02 Tue 15:07 滑稽本
こっちもmimuraさんより頂きました(^0^)♪初日verの結果はこちら。1)平成18年思い出の一番。 18年は去年だねぇー。思い出の一番…初場所千秋楽の栃東vs朝青龍かな。栃東が優勝決まった一番。あの場所 …
2007-01-12 Fri 22:01 BZIdiot?voyage
| 野さいスープ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。